スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーア・デ・トロメイ

今日はいよいよひとみちゃんのオペラの本番!!
新百合ヶ丘の昭和音楽大学の敷地内にある
「テアトロ・ジーリオ・ショウワ」というホールに
従姉妹のわかちゃんと一緒に応援に行ってきました♪

この公演は昭和音大の主催で
ソリストはオーディションにより選抜された昭和音大の卒業生
合唱やオーケストラは現役の学生さんたち・・・
いわゆる大学オペラというやつでとてもとてもフレッシュ!
こういうの見てると自分の学生時代を思い出して懐かしくなっちゃいます・・・

演目はドニゼッティ作曲「ピーア・デ・トロメイ」
一般的にメジャーな作品ではなく私も初めて聴きました♪
ピーア・デ・トロメイとは13世紀のイタリアに実在した女性の名前だそうで
無実の罪をきせられて夫によって殺害されてしまう
本当に悲しいお話でした・・・

ひとみちゃんは主役だったのでピーアをやったわけですが
ピーアの苦しみがひしひし伝わる素晴らしい演奏で
最後に息絶える場面ではひとみちゃんが本物のピーアに見えてきて
感情移入してしまい私本気で泣いてしまいました(T_T)

終演後楽屋を訪問・・・

IMG_1517_convert_20101010112116.jpg
私 ひとみちゃん わかちゃん

わかちゃんはひとみちゃんを見るなり・・・
「こんな姿を親に見せてあげられるって本当に親孝行だよね・・・」
と言いながら号泣(T_T)

オペラを学ぶため北海道から単身ミラノに渡った
ひとみちゃんと同じ境遇の姉を持っているわかちゃんは
身内の気持ちになってしまったみたいで・・・
それ見てたら私もまた泣けてきちゃって(;_;)
ひとみちゃんに見守られながら2人で泣くという
おかしな図になってました(;^_^A

2ヶ月弱に渡る長い稽古期間・・・そして本番を終え
ひとみちゃんは少々お疲れのようだったけど
気持ちは充実して晴れやかなんだろうな・・・

1月には神奈川フィルとの共演も決まったみたいで・・・
すごいなぁ(^-^)

北海道の夕張からご家族が聴きにいらしてて
これから一緒に実家へ帰ってのんびりして
それからミラノに戻るんだそう・・・

しばらくはゆっくり体を休めて
また新たな気持ちで頑張って活躍してほしいです!

今日はとってもいい刺激をもらいました(^.^)b



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。