スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船旅日記☆寄港地2・チューク

2番目の寄港地はミクロネシア連邦・チューク
聞き慣れない国ですよねぇ・・・

位置的にはグアムやサイパンとさほど変わりなく
というわけで日本の潜水艦がいっぱい沈んでる辺りなんだそうで・・・
私の祖父は海軍の軍人として亡くなっていて
この付近に眠っていると父から聞いていたので
ここに到着する前の晩ひとりでデッキに出て
祖父を思い手を合わせてみたりしました・・・

そしてこの国は日本に統治されてた時代があったんだそうで
旧日本軍の遺物が残っていたり
食事も和食が普通に食べれたり・・・

私は5年前同じ南洋の楽園クルーズで
ミクロネシア連邦を訪れたことがあり
その時は首都がある一番大きな島に行ったのですが
それでもかなりの田舎具合・・・
今回行ったウエノ島のチュークという町は
電気も電話もない・・・との情報で( ・_・;)
実際はそこまでではなかったけれど
道路は舗装されてなく
かなり未開発なかんじの島でした☆





お店も見る場所もちょっぴりしかなく
泳ぐって感じでもなかったので
小さなホテルの奥にあった気持ちいい桟橋で
ただひたすらボーッと・・・






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。