スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照明係

昨日私がレギュラー出演している銀座音楽ビアプラザライオンで
オペラ「夕鶴」が上演されました!
誰もが知ってる「鶴の恩返し」を題材にした作品・・・

このイベントはソプラノの美奈ちゃんと
ピアノのたきちゃんが企画したもので
つい10日ほど前仲良しのたきちゃんから
「2月6日って何してる?暇だったら手伝いにきて!」
とメールがあり・・・
先月のニューイヤーコンサートの時に
2月になったら時間あるから久々飲んで語ろう!
なんて話をしたばっかりに・・・かな?

仕事の予定はなかったのでお引き受けすることにしました!
けれどチェロを弾くわけではなく・・・
何をやらされるのかと思いきや

受付・・・そして照明!

ド最後でステージを一気に真っ暗にするという重要な仕事を任され・・・
多少の設備があるとはいえ所詮はビアホールですから
本格的な機材が揃ってるわけではなく
普通の電気のスイッチを演出上いいタイミングで
しかも6個いっぺんに消さなくてはならず
失敗したら今までやってきたものを台無しにしてしまうわけで・・・

責任重大!

ミュージカルの仕事を散々してきて
いつもオケピットから舞台上の演出効果を眺めていたので
どんなタイミングで消したらいいかはだいたい分かるけど
6個いっぺんにうまく消せるのか・・・

緊張しましたよ~!

今まで知らなかった裏方さんの仕事の大変さを味わいました!
舞台というものはお客様には見えない部分で働いている人が
いるからこそ成り立っていることは頭では分かっているけど
それを自分がやってみて初めて実感できたし
有り難みを感じることができた気がします・・・

自分は表に立つより性格的に裏方向きなんじゃないか・・・
と思うことがよくあるんです(;^_^A
でも表に立つ緊張感ややり終えた時の達成感を知ってしまってると
裏方の重要な仕事をやり終えてもエネルギーが発散できてなくて
なんだかすごく物足りなく感じてしまって・・・
打ち上げで飲むビールの美味しさが全然違う!

(おいっ!そこかよ?)

緊張して逃げ出したくなることも度々あるけど
それでもやっぱり表に立つことが楽しいんだな・・・
ってことも実感できた1日でした♪



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。