スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニアオケ

今日はこれまた1ヶ月ぶりに
20年以上携わっている台東区ジュニアオーケストラを
教えに行ってきました。

在籍できるのは小4~高3まで・・・
20年も教えてると子供たちは何回入れ替わっている計算なんでしょう???
学校のクラブ活動の延長線上にあるオケなので
決してプロを養成するためのオケではないけれど
音大に進学する子もそこそこいて・・・
最近はこのオケ出身の子と仕事場でばったり会うこともあり
先生としてはなかなか感慨深いものがあります。

20年前はチェロは人数が少なくて
本番は私が一緒に弾いてあげなければどうにもなりませんでしたが
今や・・・・

IMG_0631_convert_20100617022824.jpg

16人!!!いっぺんにステージには乗り切らない!!!
そして私ひとりでは面倒見切れない人数・・・嬉しい悲鳴!
高校生が率先してちびっこ達の面倒をみてくれて
私を助けてくれていて頼もしい限り。

今年は創立30周年ということで秋に記念の大きな演奏会を控えていて
ベルリオーズの幻想交響曲という大曲に挑戦中ですが
20年前には考えられないほどみんな楽々と弾きこなし
チェロらしい立派な音を出し・・・
自分が音大に入る前にこんな曲をこんな風に弾けたかな?
と考えるとこの子たちってすごいなっていつも誇らしくなります。

教えながら教えられてることがいっぱいです。
この子たちの前でいつも胸を張っていられる先生でいなくちゃ!
・・・です。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。